リンクビーの評判ってどうなの?【リアルな口コミを徹底調査】

リンクビー評判

今回は、「リンクビーの評判ってどうなの?」と言うテーマでお話ししていきます。

この記事は、このような人に読んで欲しいです。

  • リンクビーを利用しようと思っている
  • 実際に利用している人の評価を聞きたい

リンクビーは、「発達障がい専門の就労支援サービス」です。就業経験の有無に関係なく、あなたの強みや特性を生かした働き方ができるようにサポートしてくれます。

しかし、「実際に使ったいる人の口コミを聞かないと不安で登録したくない!」という気持ちもあるでしょう。

この記事では、リンクビーに関する「評判・口コミ」や「メリット・デメリット」などを紹介した後に、「どんな人が向いているか」も解説していきます。

【おすすめ転職エージェント】

・『リクルートエージェント』:業界No.1の求人数
【公式】https://www.r-agent.com

・『doda』:転職者満足度No.1
【公式】https://doda.jp

・『パソナキャリア』:幅広い年代におすすめ
【公式】https://www.pasonacareer.jp

・『マイナビエージェント』:第二新卒や20代向け
【公式】https://tenshoku.mynavi.jp

リンクビーの特徴とは?

まずは、リンクビーの特徴について解説していきます。

リンクビーの特徴
  • 運営者情報
  • メリット・デメリット
それぞれ説明します。

運営者情報について

次に、運営母体について紹介していきます。

会社名 株式会社ゼネラルパートナーズ
設立 2003年4月9日
所在地 〒104-0031
東京都中央区京橋2丁目4番12号
京橋第一生命ビルディング3階
公式サイト http://www.linkbe.jp

リンクビーのメリット

まずはメリットからの紹介です。

リンクビーのメリット
  • 自分の強み・弱みを把握することができる
  • 仕事への興味や適性を知ることができる
  • リンクビー独自の企業ネットワークを持っている
  • 就職サポートが手厚い

それぞれ説明します。

【メリット1】自分の強み・弱みを把握することができる

リンクビーでは、実践的な職業トレーニングを定期的に開催してくれます。

そのトレーニングの中で、多くの人とふれあい、ご自身の強み・弱みを認識することができます。また、日常生活では気がつかないような自分の良さや課題を発見することができます。

そして、強みを認識し、その部分を伸ばすことで自分だけの武器を手に入れることができるので、履歴書作成や面接では役立つことでしょう!

【メリット2】仕事への興味や適性を知ることができる

職業トレーニングでは、様々な職種を体験できる機会があり、仕事に対する興味や適性を把握することができます。

意外と毛嫌いしていた職種が向いていたというケースもあるので、できるだけ多くの職種を体験しておいた方が良いでしょう。

具体的には以下のような職種を体験できます。

営業アシスタント、企画立案、経理、データ入力、人事労務管理、マーケティング、イベントプランニングなど

【メリット3】リンクビー独自の企業ネットワークを持っている

リンクビーは、障がい者の就職支援実績No.1であり、独自の企業ネットワークを持っています。

そのため、他の就労支援サービスでは出会えないような企業にご縁があるかもしれません。また、採用担当者にお話を伺う機会を設けてくれることもあり、気になる企業をより深く知ることができます。

【メリット4】就職サポートが手厚い

リンクビーでは、発達障がいに特化した就職サポートを用意しており、安心してご利用することができます。

具体的な転職サポートは以下の通りです。

  • 障がい者向け求人の情報提供
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接対策
  • 面接同席
  • 職場定着サポート

自分1人だけでは、就職準備が心細いと思う人は多いでしょう。転職サポートを受けることで、不安が解消されますし、客観的な視点でアドバイスがもらえるので、とてもおすすめです。

リンクビーのデメリット

次に、デメリットの紹介をします。

リンクビーのデメリット
  • 地方在住の方は利用しづらい
  • マイペースに就職活動できない
  • アドバイザーとの相性が合わないこともある

それぞれ説明します。

【デメリット1】地方在住の方は利用しづらい

リンクビーは、東京(大手町・秋葉原)、神奈川(横浜)、大阪(梅田)の4つの拠点を構えています。

また、週4日以上の通所を推奨しているので、地方から通うには時間やお金が膨大にかかります。

そのため、地方在住の方は利用しづらい状況になっています。

【デメリット2】マイペースに就職活動できない

リンクビーは、とても就職サポートが手厚く、徹底したキャリア面談を行ってくれます。そのため、転職活動のテンポがやや遅いです。

妥協したくない人であればありがたいサービスですが、マイペースに転職活動を進めたい人には向かないでしょう!

【デメリット3】コンサルタントとの相性が合わないこともある

リンクビーを利用した場合、コンサルタントと二人三脚で転職活動を進めることになります。

しかし、コンサルタントとの相性が合わないこともあるので、注意しましょう。

こればかりは、人間関係の問題なので、解決することは難しいです。対策としては、コンサルタントを変更してもらうか、自力で転職活動を行うかのどちらかでしょう。

いずれにせよ、相性の悪いコンサルタントが担当についた場合は、お互いのためにも距離を置くことをおすすめします。

リンクビーの評判・口コミとは?

次に、リンクビーの評判や口コミを紹介していきます。

良い評判・口コミ

まずは、リンクビーの良い評判・口コミを紹介します。

自分の適性や強みを知ることができた

男性

職業トレーニングでは、様々な職業を擬似体験することができるので、自分に合った職業を見つけることができました。また、同じ悩みを持った仲間とトレーニングを受けるので、就職活動のモチベーションも保ててよかったです。

採用担当者と話すことができた

女性

リンクビーは企業との強いコネクションを持っているため、時々採用担当者が見学に来ることがあります。その際に、採用担当者と就職活動についての話を聞けるので、とてもためになりました。

悪い評判・口コミ

次に、リンクビーの悪い評判・口コミを紹介します。

地方在住には使いづらい

男性

リンクビーは、通所が基本なので、事業所が遠いと利用しづらいです。また、交通費や昼食代は支給されないので、金銭面でも負担が大きくなるでしょう。

早く就職したい人には向かない

女性

研修がしっかりしており、コンサルタントも優秀なのは確かですが、早く就職したい人には不向きでしょう。面談や研修など様々なサポートを用意しているので、マイペースに動くことができません。自分でバリバリ就職活動したいなら、就職エージェントを利用した方が良いです。

リンクビーに向いている人&向いていない人

これまでは、リンクビーの特徴や良い評判・悪い評判を紹介してきました。それらを踏まえて、向いている人と向いていない人を解説していきます。

リンクビーに向いている人

まずは、リンクビーに向いている人の特徴を紹介します。

リンクビーに向いている人
  • 発達障害で悩んでいる
  • 自分の強みがわからない
  • 独自の企業コネクションを活かしたい

サービス内容を考えると、以上に該当する人は、リンクビーに向いています。

リンクビーに向いていない人

次に、リンクビーに向いていない人を紹介します。

リンクビーに向いていない人
  • マイペースに就職活動したい
  • 地方在住の方

以上に該当している方は、リンクビーを十分に活かすことができないため、他の転職エージェントを利用した方が良いでしょう。

リンクビーを登録してからアサインするまでの流れ

リンクビーを登録してからアサインするまでの流れを解説していきます。

STEP.1
個人情報の登録

まずは、Webページから自分の個人情報を登録していきます。なお、個人情報の取り扱いはしっかりしており、漏洩することはほぼありませんので、ご安心ください。

登録する情報は以下の通りです。

  • 氏名
  • 居住地
  • 電話番号
  • メールアドレス

他のも経歴を聞かれる場合もあるので、嘘偽りなく答えるようにしましょう!

STEP.2
キャリア面談

次に、電話または対面でキャリア面談を行います。この面談内容の結果で紹介される求人が決まるので、自分の希望を正直に伝えましょう。

具体的には以下のようなことを聞かれます。

  • 給料はどのくらい貰いたいのか?
  • 希望の勤務地はどこか?
  • 希望の労働形態や働き方は何か?
STEP.3
求人紹介

キャリア面談で自分の希望を伝えたら、その希望に沿って案件が紹介されます。また、応募手続きを代行してくれるので、面倒な手続きをやらずに済みます。

STEP.4
採用選考サポート

案件を応募すると、次に採用選考が始まります。

担当者は、採用選考のサポートを行います。具体的には以下のサポートが受けられます。

  • 提出書類の添削
  • 面接の対策

選考が初めてという方には、嬉しいサポートですよね。

STEP.5
内定後の交渉やアフターフォロー

採用選考を見事パスすると、内定を獲得することができます。しかし、内定後も様々な手続きや交渉が続きます。

ですが、担当者が「内定後の給与交渉」や「アサイン時期」、「退職手続き」を代行してくれます。

また、アサイン後の悩みを相談することもできますので、至れり尽くせりです。

リンクビーだけでなく、他の転職エージェントも併用しよう

リンクビーの特徴や評判など紹介してきました。それにより、利用するべきかどうかも判断できたかと思います。

しかし、実際に利用してみて、「思っていたのと違うな・・・」と感じることも多々あります。

そのため、時間を無駄にしないように、他の転職エージェントも併用することをおすすめします。

おすすめする転職エージェントは以下の4つになります。

【おすすめ転職エージェント】

・『リクルートエージェント』:業界No.1の求人数
【公式】https://www.r-agent.com

・『doda』:転職者満足度No.1
【公式】https://doda.jp

・『パソナキャリア』:幅広い年代におすすめ
【公式】https://www.pasonacareer.jp

・『マイナビエージェント』:第二新卒や20代向け
【公式】https://tenshoku.mynavi.jp

転職エージェントの特徴や選ぶときのポイントが知りたい方は、以下の記事に記載しています。
>>転職エージェントおすすめ10選【転職成功者が解説】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください