ジョブスプリング(JobSpring)の評判・口コミを徹底解説【3年後を見据えた就活エージェント】

ジョブスプリングの評判

今回は、「ジョブスプリング(JobSpring)の評判・口コミを徹底解説」と言うテーマでお話ししていきます。

この記事は、このような人に読んで欲しいです。

  • ジョブスプリングを利用しようと思っている
  • 実際に利用している人の評価を聞きたい

ジョブスプリング(JobSpring)とは、「3年後のキャリアを見据えた就活エージェント」です。そのため、就活生と企業とのマッチングに重きを置き、入社後の早期離職率も圧倒的に低いです。

しかし、「実際に、ジョブスプリングの就活サポートってどうなの?」という気持ちもあるでしょう。

この記事では、ジョブスプリング(JobSpring)に関する「評判・口コミ」や「メリット・デメリット」などを紹介した後に、「どんな人が向いているか」も解説していきます。

【おすすめ就活エージェント】

・『Meets Company』:
【公式】https://www.meetscompany.jp

・『キャリアチケット』:
【公式】https://careerticket.jp/

・『Job Spring』:
【公式】https://jobspring.jp

・『キャリチャン』:
【公式】https://career-ch.com

ジョブスプリング(JobSpring)の特徴とは?

まずは、ジョブスプリングの特徴について解説していきます。

ジョブスプリングの特徴
  • 就活サービスの内容
  • 運営者情報
  • メリット・デメリット
それぞれ説明します。

就活サービスの内容

ジョブスプリングの就活サービスの内容は以下の通りです。

ジョブスプリングの就活サービス
  • エージェントとの面談
  • 企業紹介
  • エージェントによるサポート
  • メディアサイトでの情報提供

ジョブスプリングでは、就活生とエージェントが面談を行い、自分の得意/不得意などを明らかにしていきます。その後、面談の結果やAIのマッチングにより、就活生に合った企業を紹介してくれます。

選考が始まると、ESの書き方や面談対策まで、経験豊富なエージェントが個別に対応してくれます。

そして、「Job Spring Online」という就活メディアも運営しており、就活に関する情報提供をしてくれるので、気になる情報があったらチェックしておくと良いでしょう。

運営者情報について

次に、運営母体について紹介していきます。

会社名 株式会社Roots
設立 2014年4月
所在地 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-15 第一富士ビル7階
資本金 10,000,000円(資本準備金含む)
公式サイト https://jobspring.jp

ジョブスプリング(JobSpring)のメリット

まずはメリットからの紹介です。

ジョブスプリングのメリット
  • 就活生と企業のマッチングに力を入れている
  • 3年後のキャリアまで考えてくれる
  • 早期退職者が少ない

ジョブスプリングは、「面談の結果」や「AIのマッチング結果」により、あなたに合った企業を紹介してくれます。

また、3年後のキャリアまで考えて、企業を選んでくれるので、入社後のギャップが少なく、キャリアプランも考えやすくなります。

そして、あなたに合った企業を紹介してくれるので、3年間の離職率は、0.1%に抑えられています。大卒の平均離職率が30%なので、異常な数字であることがわかります。

ジョブスプリング(JobSpring)のデメリット

次に、デメリットの紹介をします。

ジョブスプリングのデメリット
  • エージェントの当たり外れが激しい
  • 紹介される職種を絞られる

口コミにも多かったですが、エージェントによって、当たり外れが激しいようです。「面談時間に遅れる」や「基本、タメ口で対応される」などが挙げられます。

また、企業とのマッチングに自信があるため、紹介される職種を絞られる場合があります。就職先にこだわりがある就活生は、相性が悪いかもしれません。


気になる方は、公式サイトをチェックしてみてください。

公式サイト

ジョブスプリング(JobSpring)の評判・口コミとは?

次に、ジョブスプリングの評判や口コミを紹介していきます。

良い評判・口コミ

まずは、ジョブスプリングの良い評判・口コミを紹介します。

自分に合った企業を紹介してくれた

23歳 男性

ジョブスプリングは、面談をしっかり行った後に、企業を紹介してくれます。そのため、自分に合った企業を選んでくれるので、すごく助かりました。

自分の知らない企業でも、面接をしてみると社風が合っていることが多かったので、企業紹介の質は高いと思います。

入社後の満足度が高い

22歳 女性

希望していた企業には就職できず、ジョブスプリングに推された企業に就職しました。入社直後は、あまりモチベーションが上がらず、すぐにやめるだろうと思っていました。

しかし、同期と仲良くなったり、企業とも相性が良かったり、今ではこの会社に入社したことを満足しています。

悪い評判・口コミ

次に、ジョブスプリングの悪い評判・口コミを紹介します。

紹介された企業があまり興味なかった

21歳 男性

面談終了後、企業を紹介してもらいましたが、どの企業も興味がなかったです。エージェントは自信満々に紹介してくるので、あまり選択肢を広げようとする姿勢が見られませんでした。もう少し、職種の幅を広げてくれたら良かったと思いました。

エージェントとの相性が悪かった

24歳 女性

担当してくれたエージェントは、就活生との距離を縮めたかったのか、結構フランクに話しかけてくれました。しかし、私が真面目すぎたこともあり、あまり相性が良くなかったです。

エージェントによって、対応の仕方が変わるので、人見知りな人は注意しておいた方が良いでしょう。

ジョブスプリング(JobSpring)に向いている人&向いていない人

これまでジョブスプリングの特徴や良い評判・悪い評判を紹介してきました。それらを踏まえて、向いている人と向いていない人を解説していきます。

ジョブスプリング(JobSpring)に向いている人

まずは、ジョブスプリングに向いている人の特徴を紹介します。

ジョブスプリングに向いている人
  • 自分に合った企業を紹介してほしい
  • 入社した会社で3年以上働きたい
  • 3年後のキャリアプランまで一緒に考えてほしい

「自分に合った企業がわからない!」と悩んでいる人は、ジョブスプリングをおすすめします。就活生と企業とのマッチングに長けているので、入社後に後悔することは少ないです。

また、3年後のことを見越した就活サポートをしてくれるので、キャリアプランまで考えてほしい人には向いています。

ジョブスプリング(JobSpring)に向いていない人

次に、ジョブスプリングに向いていない人を紹介します。

ジョブスプリングに向いていない人
  • 幅広く業界を見たい
  • 1人で就活準備をしたい

口コミにもある通り、企業紹介で業種・職種を絞られる可能性があるため、幅広く見たい人には向きません。

また、フットワークを軽くして、1人で就活準備をしたいという人にもおすすめしません。エージェントと二人三脚で進めていくため、スピード重視の人は登録を考えた方が良いでしょう。

ジョブスプリング(JobSpring)だけでなく、他の就活エージェントも併用しよう

ジョブスプリングの特徴や評判など紹介してきました。それにより、利用するべきかどうかも判断できたかと思います。

しかし、実際に利用してみて、「思っていたのと違うな・・・」と感じることも多々あります。

そのため、時間を無駄にしないように、他の就活エージェントも併用することをおすすめします。

おすすめする就活エージェントは以下の4つになります。

【おすすめ就活エージェント】

・『Meets Company』:
【公式】https://www.meetscompany.jp

・『キャリアチケット』:
【公式】https://careerticket.jp/

・『Job Spring』:
【公式】https://jobspring.jp

・『キャリチャン』:
【公式】https://career-ch.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください