転職サイト大手7社のスカウト機能を徹底比較!【内定率が高いオファーの見分け方】

今回は、「転職サイトのスカウト機能とは?」と言うテーマでお話ししていきます。

この記事は、このような人に読んで欲しいです。

・転職サイトのスカウト機能について知りたい

・スカウトメールから応募すると、内定率が高くなるってほんと?

スカウト機能がある転職サイトを使ってみたいけど、どのサイトを利用すれば良いかわからない・・・」と悩んでいる方は多いでしょう。

この記事では、「内定率が高いスカウトメールの見分け方」や「大手転職サイトのスカウト機能」を紹介します。

【おすすめ転職エージェント】

・『リクルートエージェント』:業界No.1の求人数
【公式】https://www.r-agent.com

・『doda』:転職者満足度No.1
【公式】https://doda.jp

・『パソナキャリア』:幅広い年代におすすめ
【公式】https://www.pasonacareer.jp

・『マイナビエージェント』:第二新卒や20代向け
【公式】https://tenshoku.mynavi.jp


転職サイトのスカウト機能とは?

まずは、転職サイトのスカウト機能について説明します。

スカウト機能の基本知識

・スカウト機能の内容

・スカウト機能の流れ

・スカウトメールの種類

それぞれ説明します。

スカウト機能の内容

まずは、「スカウト機能の内容」についてです。

転職サイトには、スカウト機能というサービスがあります。

スカウトサービスとは、「求職者が登録した職歴やスキルをもとに、エージェントや採用企業側から、選考に関するスカウトメールを送るサービス」を指します。

スカウトサービスを利用することで、企業を探す手間を省けるし、企業が欲しい人材にも合致しているため、スムーズに転職活動を行うことができます。

スカウト機能の流れ

次に、「スカウト機能の流れ」について説明します。

スカウト機能は、一般的な転職活動の流れとは、異なります。

一般的な転職活動の流れ

スカウト機能を利用せずに、求人応募した時の流れは、以下の通りです。

一般的な転職活動
  1. 転職サイトに登録
  2. 自分にあった求人を探す
  3. 求人応募
  4. 企業面接
  5. 内定
この流れが一般的な転職活動だと思います。

スカウト機能を利用した場合

スカウト機能を利用した時の転職活動の流れについて説明します。

スカウト機能を利用した場合
  1. 転職サイトに登録(職歴やスキルを入力する)
  2. スカウトメールが届く
  3. 求人応募する
  4. 企業面接(1次面接が省略される場合もある)
  5. 内定
スカウト機能を使うことで、企業側からオファーが来ることが特徴です。

また、スカウト経由で求人応募することで、選考が一部省略される場合もあるので、内定率が高まります。

そして、転職活動にかける時間が少なくて済むことも魅力の1つだと思います。

スカウトメールの種類

スカウトメールの種類について説明します。

【種類1】自動送信のスカウトメール

まずは、条件に当てはまる求職者に一斉送信しているスカウトメールです。

職歴やスキル、年齢などで判断していることが多いです。

自動送信のスカウトメールは、数打ちゃ当たるの精神でメールを送っているため、内定率は低めです。

あまり期待できないメールになります。

【種類2】転職サイトのスカウトメール

次は、転職サイトから送られるスカウトメールです。

転職サイトが、企業の代わりに、求職者にスカウトメールを送ることがあります。

転職サイトは、企業がどんな人材を欲しているのかをヒアリングして、その条件に合う求職者だけをピックアップして、メールを送っています。

そのため、自動送信メールよりも、期待できるメールであり、内定率も高めになります。

気になる求人を紹介された場合は、一度話を聞いてみることをお勧めします。

【種類3】採用企業のスカウトメール

最後が、採用企業から送られてくるスカウトメールです。

採用担当者が、求職者の情報を見て、欲している人材と合致したときに、直接スカウトメールを送ってきます。

正直、このスカウトメールが一番期待できます。

企業側があなたの経歴を見て、興味を持ったと言うことなので、内定率はとても高いです。

また、事前に企業側があなたの経歴をチェックしているため、書類選考なしで、いきなり面接を受けることができます。

そのため、スカウトメールが来た際は、「この企業で働きたいか?」をよく検討して、受けるかどうか決めましょう。

内定率の高いスカウトメールの見分け方

次に、内定率の高いスカウトメールを見分ける方法を紹介します。

見分け方は以下の通りです。

内定率の高いスカウトメールを見分ける方法
  • メールの内容にあなたの個人情報が書かれているか?
  • 職歴やスキルについて、詳しく書かれているか?
  • 誰にでも当てはまりそうな内容ではないか?
見分けるポイントは、「自動送信メールではないか」と言うことです。

あなたの個人情報(職歴やスキル)を考慮して送られたメールであれば、あなたを欲している可能性が高いので、内定率も高まります。

また、誰にでも当てはまりそうなメールの場合、自動送信メールの可能性が高いため、あまり期待しない方が良さそうです。

スカウト機能を活用するメリット・デメリット

スカウト機能を活用するメリット・デメリットについて紹介します。

スカウト機能を活用するメリット

スカウト機能を活用するメリットは以下の通りです。

スカウト機能を活用するメリット
  • 書類選考なしなど、選考が優遇されている
  • 求人を見つける手間が省ける
  • スカウト限定の優良求人からスカウトされる
  • 求職者と企業が欲している人材がマッチしていることが多い
企業は、事前に求職者の個人情報を見ているため、書類選考なしで、選考が優遇されることがあります。

また、求職者と企業が欲している人材がマッチしていることが多いので、転職後のミスマッチを防げます。

スカウト機能を活用するデメリット

スカウト機能を活用するデメリットについて紹介します。

スカウト機能を活用するデメリット
  • 希望の業種や職種のスカウトメールも来る
  • 内定率の高いメールばかりではない
  • 転職サイトを活用していることが会社にバレる可能性がある
スカウトメールが来たからと言って、内定に有利にならない場合があるので、注意してください。

また、転職サイトに登録していることを、会社の採用担当者にバレる可能性があるため、職務経歴を詳細に記載することはおすすめできません。

大手7社のスカウト機能を比較

最後に、転職サイト大手7社のスカウト機能を比較してみましょう。

スカウト機能がある転職サイト大手7社
  • doda
  • マイナビ転職
  • リクナビNEXT
  • キャリアカーバー
  • ミイダス
  • エン転職
  • ビズリーチ

doda

dodaは、スカウト機能付き転職サイトの中では、業界トップの求人数を誇ります。

スカウト限定の非公開求人が多く、「面接確約スカウト」が届くことで、書類選考なしでいきなり面接を受けることができます。

また、自動送信メールも少ないので、煩わしい思いはしなくて済みます。

dodaについて詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでください。
>>dodaの評判を徹底検証【2ch・口コミを参考にしています】

マイナビ転職

マイナビ転職は業界トップクラスの求人検索型転職サイトです。

大企業とのコネクションが強く、多くの大企業求人が掲載されています。

また、「プレミアム特典」や「スカウト特典」などもあり、「年収800万円保証」や「いきなり最優面接」などのメッセージが届きます。

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、リクルートキャリアが運営する転職サイトです。

求人数も多く、全国各地に求人が掲載されています。

また、サイト内では、「転職コラム」や「企業インタビュー」が載っているので、転職活動のインプットとしても利用できます。

キャリアカーバー

ハイクラス転職を希望されている方におすすめな転職サイトが「キャリアカーバー」です。

キャリアカーバーの特徴は、「年収800万〜2000万の求人多数」と言うことです。

また、求職者の個人情報は、企業には公開されず、優秀なヘッドハンターしか見れないので、会社にバレることはありません。

そして、ヘッドハンターが特に推したい求人がある場合は、「一球入魂スカウト」と言う機能があり、ヘッドハンターが求職者と企業がマッチしていると判断したときに使います。

ミイダス

ミイダスは、パーソルキャリア株式会社が運営している転職サイトです。

登録がとても簡単なのが特徴であり、5分ほどで登録できます。

200万人のデータと転職実績をもとに、自分の市場価値と想定年収を算出してくれるので、転職活動では役に立ちます。

また、面接確約のオファーがあるので、効率的に転職活動を進めたい人には向いています。

エン転職

エン転職の特徴としては、様々なスカウト特典があると言うことです。

「書類選考免除」や「いきなり社長面接」などもあり、転職活動を有利に進めることができます。

また、免除だけでなく、「交通費支給」や「食事会の開催」なども用意されており、求職者にありがたい特典がたくさんあります。

ビズリーチ

ビズリーチの特徴は、「年収1000万円以上の求人が3分の1以上あること」です。

そのため、ハイクラス転職を望まれている方におすすめです。

また、ビズリーチの会員は、「スタンダードステージ:無料」と「プレミアムステージ:有料」に分かれています。

どちらも素晴らしいサービスですが、プレミアムステージを選ぶことで質の高いスカウトを受けられるので、とてもおすすめです。

忙しい人にはスカウト機能をおすすめします

転職サイトのスカウト機能は、求人を探す手間が省けるため、忙しい人にお勧めします。

働きながら、転職活動を進める場合、「業界研究」や「書類作成」、「自己分析」などで、多くの時間を取られてしまいます。

また、特に時間がかかるのが、「求人探し」です。しかし、スカウト機能を利用することで、企業側からアプローチがくるため、求人探しに時間を取られなくて済みます。

そして、「書類審査免除」や「いきなり社長面接」などの特典もあるので、転職活動を早く済ませたい人にはとても助かりますね。

働きながら、転職活動を行いたい人は、是非転職サイトのスカウト機能を活用してみてください。

転職サイトを活用する際によくある質問

転職サイトを活用する際、よくある質問に答えていきます!

転職サイトに登録すると、今働いている会社にバレない?

基本的に、転職サイトに登録したからと言って、会社にバレることはありません。

しかし、登録情報や転職サイトの活用方法を間違えれば、バレる可能性が上がります。

以下の関連記事に、転職サイトの利用方法を記載しています。

転職エージェントと転職サイトの違いって何?

基本的には、転職サイトは求人検索の手助けをしてくれるだけです。

もちろん、スカウト機能も備えているサイトもありますが、多くの転職サイトは転職サポートをしてくれません。

しかし、転職エージェントは求人紹介や面接対策、アフターフォローなどをしてくれます。その代わり、マイペースに転職活動がしづらくなります。

そのため、自分にあった方を選ぶのが良いでしょう。

また、転職エージェントにも興味が出てきた方は、以下の記事も読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください