転職エージェントと恋愛してもOK?【体験談や注意点を紹介】

今回は、「転職エージェントとの恋愛は問題ある?」と言うテーマでお話します。

この記事は、このような人に読んで欲しいです。

・転職エージェントと恋愛しても大丈夫なの?

・気をつけるべき点があったら教えて欲しい!

実際に、転職エージェントにはイケメン・美女が多く在籍しており、恋愛に発展することはあります。

しかし、注意点を守らずに恋愛をしてしまうと、転職活動が疎かになってしまったり、信頼関係が崩かねません。

この記事では、転職エージェントを好きになってしまった時の「対処法や注意点」について解説していきます。

転職エージェントに恋愛感情を抱く人は意外と多い!

先ほども言いましたが、転職エージェントにはイケメン・美女が多いので、恋愛に発展してしまうケースがあります。

転職活動を通して、悩み事や相談を聞いているうちに、親密な関係になるのも事実です。

実際に、SNSでもこのような口コミがあります。

めちゃくちゃかわいい転職エージェントとLINE交換しちゃった!!!!!!!!!!!!!!!めちゃくちゃかわいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

こだわり酒場のレモンサワー(@unkn0516ownnn)

新しく登録した転職エージェントの女性の人。すっごいかわいい声してた。転職活動がんばろうって思った

こばやししたら(@shitara01)

恋愛には発展しないまでも、転職エージェントの人が可愛いと、転職活動のモチベーションも上がる人も一定数いるみたいですね。

イケメン・かわいい人が多い転職エージェント

転職エージェントの社員は、イケメン・かわいい人が多い傾向にあります。

その中でも、SNSの口コミなどで多く挙げられていた転職エージェントを紹介します。

・『リクルートエージェント』:業界最大手の転職エージェント
【公式】https://www.r-agent.com

・『マイナビエージェント』:20代・第二新卒にはおすすめの転職エージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp

『パソナキャリア』:女性の社会進出を手厚くサポート
【公式】https://www.pasonacareer.jp

これらの転職エージェントは、ルックスだけでなく、転職サポートも手厚いので、おすすめです。

リクルートエージェント

まずは、リクルートエージェントについて解説していきます。

【リクルートエージェントの特徴】

:求人数が国内トップクラス
20万件以上の求人数を保有している。

:圧倒的な転職実績
累計40万件以上の転職実績を誇っており、転職ノウハウが豊富である。

:求人紹介がしつこい
転職実績を重視してしまい、求人紹介がしつこい時がある。

業界No.1の求人数と転職実績を誇る転職エージェントであり、誰でもオススメできます。

マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴をまとめてみました。

:第二新卒・20代からの評判Good
若者向けの求人が多く取り揃えている。

:転職サポートが充実
第二新卒・20代の転職実績が多く、若者への信頼はアツい。

:30代以上の求人が少なめ
第二新卒・20代以外の求人はそこまで多くない。

マイナビエージェントは第二新卒や20代など若者に人気の転職エージェントになっています。若者向けの求人が豊富であったり、キャリアアドバイザーの質が高いため、おすすめです。

パソナキャリア

:女性の転職実績が多い
女性に対しての転職ノウハウを多く蓄積している

:女性の転職に精通したキャリアアドバイザーが在籍
女性の転職にフォーカスした専任アドバイザーがサポートしてくれる

:求人数が少ない
求人の質は良いが、数が他の転職エージェントに比べて少ない

女性の転職実績が多いため、転職ノウハウが蓄積されている。また、女性転職に精通したキャリアアドバイザーが多く在籍しており、転職成功率を高めてくれます。

しかし、求人数が少ないため、求人探しには向いていません。総合型転職エージェントとの併用をオススメします。

転職エージェントを好きになった時の対処法

もし、転職エージェントを好きになってしまった時の対処法を2点紹介します。

【転職エージェントを好きになった時の対処法】

1.転職後に、告白する

2.しっかり考えてみる

転職後に、告白する

転職エージェントに告白したい場合は、転職が決まった後がベストです。

転職活動中に恋愛に発展させてしまうと、アドバイザーと利用者の関係が崩れてしまい、転職が上手くいかなくなるリスクがあります。

なので、どうしても想いを伝えたいのであれば、転職後がベストタイミングでしょう。

しっかり考えてみる

もう1つの対処法は、「しっかり考えてみる」と言うことです。

人間は、悩み事や相談を聞いてもらうことで、好意的な気持ちを持ってしまいます。その気持ちが一時的なものであった場合、お互いに良い影響を与えないので、その気持ちが本当に恋愛に発展させて良いかを考えてみてください

また、転職エージェントは、プライベートな関係を持つことを禁止している会社もあります。そのため、個人的な付き合いをすることで、ペナルティを与えてしまう恐れがあります。

まとめると、こんな感じです。

・相手への想いが一時的なものでないかよく考える

・転職活動中に関係がバレたら、懲戒処分になるリスクもある

転職エージェントとの恋愛は、しっかり考えて、行動することをおすすめします。

女性の利用者は、口説かれることもあるのでご注意を!

割合としては、ほとんどいませんが、転職エージェントが逆に女性の利用者を口説くケースもあるみたいです。

もしも、口説かれた時の対処法を説明します。

【転職エージェントを好きになった時の対処法】

1.会食に誘われた場合は、その理由を聞く

2.しつこい場合は担当者を変更する

会食に誘われた場合は、その理由を聞く

転職エージェントから食事の誘いがあった場合は、その理由を聞くことにしましょう。

なぜなら、恋愛目的でなく、キャリア相談を目的とした誘いだった場合、転職を成功させるチャンスを逃してしまう恐れがあります。

まずは、身構えるよりも、理由を聞いてから判断することをおすすめします。

しつこい場合は担当者を変更する

もしも、しつこく何回も食事に誘われることがある場合は、担当者を変更しましょう。

お問い合わせフォームや電話などで、担当者変更の連絡を入れることで、簡単に担当者を変更することができます。

転職エージェントに恋愛感情を抱く人は多いです

実際に、転職エージェントと恋愛に発展することはあります。

この記事の内容を整理するとこんな感じです。

・転職エージェントはイケメン・美女が多い

・恋愛に発展する可能性がある

・転職エージェントと恋愛する場合は、転職後にしましょう

本来の目的である「転職活動」をおろそかにしないようにしましょう!

もう一度、イケメン・美女が多い転職エージェントについて紹介しておきます(笑)

・『リクルートエージェント』:業界最大手の転職エージェント
【公式】https://www.r-agent.com

・『マイナビエージェント』:20代・第二新卒にはおすすめの転職エージェント
【公式】https://mynavi-agent.jp

『パソナキャリア』:女性の社会進出を手厚くサポート
【公式】https://www.pasonacareer.jp

転職活動でよくある質問

転職活動でよくある質問をまとめて回答します。気になる質問があったら、ご覧ください。

・転職エージェントと転職サイトの違いとは?

・転職エージェントとのキャリア面談では何をするの?

・転職エージェントの選び方とは?

・転職エージェントに断られるのはなぜ?

・転職エージェントがしつこいのですが、紹介や面談を断る方法とは?

・面接後に転職エージェントに連絡すると通過率が上がるってホント?

転職エージェントと転職サイトの違いとは?

転職エージェントと転職サイトの違いがよくわからないことですよね。

それぞれ特徴は以下のとおりです。

【転職エージェント】:転職活動のサポートが充実したサービスになっています。キャリア面談や履歴書添削、面談対策など様々な協力をしてくれます。

【転職サイト】:Webサイトを通して求人を紹介するサービスです。様々な業界・業種がカバーされており、多くの求人から比較して、自分に合った求人を探すことができます。

転職エージェントと転職サイトについて、詳しくは以下の記事に記載しています。
>>
転職エージェントと転職サイトの違いを解説【どっちを使う?】

転職エージェントとのキャリア面談では何をするの?

転職エージェントに登録すると、キャリア面談を受けるのですが、どのような内容なのか不安ですよね。

キャリア面談の内容は以下のとおりです。

1.自己紹介を行う

2.これまでの職務経歴・スキルなどを確認する

3.転職理由やキャリアを相談する

4.希望する条件を話し合う

5.希望に沿った求人を紹介される

キャリア面談は、自分の価値観や自分に合う求人について情報共有する場です。

ネガティブな転職理由・退職理由などを伝えても大丈夫です。むしろ、嘘偽りなく伝えた方が、より自分にあう求人を探してもらえますよ。

キャリア面談について、詳細は以下の記事に記載しています。
>>転職エージェントとの面談って何するの?【準備から内容まで解説】

転職エージェントの選び方とは?

最近では、多くの転職エージェントがあるので、どれを選んだらいいか迷いますよね。

転職エージェントを選ぶ手順は以下のとおりです。

1.総合型転職エージェントを2〜3社登録する

2.業界特化型転職エージェントを2社登録する

3.複数の転職エージェントから1つに絞る

複数の転職エージェントに登録した後に、キャリア面談などで自分に合うキャリアアドバイザーが在籍しているエージェントを選ぶと良いです。

転職エージェントの選び方について、詳しくは以下の記事に記載しています。
>>転職エージェントの選び方を解説【複数登録して、1つに絞る】

転職エージェントに断られるのはなぜ?

転職エージェントには登録する際に、審査があり対象外だった場合、登録を拒否されることがあります。

転職エージェントに断られる理由は以下のとおりです。

・転職回数が多い
・空白期間・ブランク期間が長い
・社会人経験がない
・対象外の地域に住んでいる
・年齢が対象外である
・希望の業界・業種が対象外である
・職務経歴が特殊である

転職エージェントに登録できなくても、転職サイトを活用したり、自力で転職活動できるので、問題はありません。

しかし、転職サポートが受けられることを考えると、転職エージェントに登録した方が有利です。

断られる理由について、詳しくは以下の記事に記載しています。
>>転職エージェントに断られる理由を解説【なぜ相手にされないのか?】

転職エージェントがしつこいのですが、紹介や面談を断る方法とは?

転職エージェントに登録すると、興味のない求人を紹介されたり、強引に企業面談を設定されることがあります。そのため、それらのアポイントを断る方法について知っておく必要があります。

求人紹介や面談を断る方法について、以下の記事に記載しています。
>>【例文コピペOK】転職エージェントの断り方を徹底解説

面接後に転職エージェントに連絡すると通過率が上がるってホント?

企業へ面接に行った後に、転職エージェントに連絡することで、面接通過率が上がります。

また、以下のようなメリットがあります。

・キャリアアドバイザーからのフィードバック

・キャリアアドバイザーから企業へのフォローアップ

キャリアアドバイザーが企業面接について、フィードバックをしてくれます。そのことによって、改善点を洗い出すことができます。

また、企業へのフォローアップもしてくれるので、採用担当者への印象が良くなり、面接が通過しやすくなります。

面接後のフォローについて、詳しくは以下の記事に記載しています。
>>面接後のフォローが通過率を上げる【転職エージェントを活用】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください