公認会計士に強いおすすめ転職エージェント7選【転職に成功するためのノウハウ】

公認会計士におすすめする転職エージェント

今回は、「公認会計士に強いおすすめ転職エージェント」について紹介していきます。

この記事は、このような人に読んでほしいです。

・公認会計士に転職するときに、オススメの転職エージェントを教えてほしい

・公認会計士としてキャリアアップするための転職エージェントは何?

この記事では、公認会計士の転職を成功させる方法やオススメする転職エージェントなどを紹介していきます。

また、年収を上げたいと思っているハイクラス転職にも役に立ちます。

【おすすめ転職エージェント】

・『リクルートエージェント』:業界No.1の求人数
【公式】https://www.r-agent.com

・『doda』:転職者満足度No.1
【公式】https://doda.jp

・『パソナキャリア』:幅広い年代におすすめ
【公式】https://www.pasonacareer.jp

・『マイナビエージェント』:第二新卒や20代向け
【公式】https://tenshoku.mynavi.jp

【公認会計士向け】転職エージェントの選び方

転職エージェントには、「総合型」と「業界特化型」の2つに分かれています。

それぞれの特徴は以下のとおりです。

【総合型】:求人数が多いので、条件に合った求人を探すために活用する。

【業界特化型】:転職エージェントが業界に精通しているので、転職アドバイスをもらうために活用する。

これらは、それぞれメリット・デメリットがあります。なので、強みを活かし、弱みを補い合うことで、転職エージェントを効率的に活用することができます。
総合型転職エージェントで自分に合う求人を紹介してもらい、業界特化型転職エージェントで業界研究や転職対策をすることがオススメです。

転職エージェントは複数掛け持ちした方が良い

転職エージェントの登録数は、「多すぎても、管理が面倒になること」や「少なすぎても、選択肢が狭まること」があるので、だいたい3〜5社がオススメです。

3〜5社の根拠として、「リクナビNEXT」のアンケートによると、転職成功者は全体と比べて、エージェント登録数が多いことがわかっています。

転職エージェント登録数
転職成功者平均4.2社
全体平均平均2.1社

そのため、ちょうど良い数は「3〜5社」だと言えるでしょう!

公認会計士向けのおすすめ転職エージェント

公認会計士特化型転職エージェントは以下のとおりです。

【公認会計士特化型転職エージェント】

・『マイナビ会計士
【公式】https://cpa.mynavi.jp

・『ジャスネットキャリア』
【公式】https://career.jusnet.co.jp

・『MS-Japan
【公式】https://www.jmsc.co.jp

全員におすすめする総合型転職エージェントは以下のとおりです。

【おすすめ転職エージェント】

・『リクルートエージェント』:業界No.1の求人数
【公式】https://www.r-agent.com

・『doda』:転職者満足度No.1
【公式】https://doda.jp

・『パソナキャリア』:幅広い年代におすすめ
【公式】https://www.pasonacareer.jp

・『マイナビエージェント』:第二新卒や20代向け
【公式】https://tenshoku.mynavi.jp

【業界特化型】会計士におすすめする転職エージェント4選

まずは、会計士業界に特化している転職エージェントを4つ紹介します。

【業界特化型】マイナビ会計士

マイナビ会計士の特徴をまとめてみました。

・会計士業界に精通したアドバイザーが多く在籍している

・企業との太いパイプを持っている

・豊富な独占求人・非公開求人を保有している

求人紹介や転職サポートをしてくれるので、転職初心者でも安心して利用できます。

また、企業との太いパイプを持っているので、有益な情報を多く共有してくれるため、転職活動を有利に進めることができます。

そして、豊富な独占求人・非公開求人を多く保有しているので、「会計士事務所」・「コンサルティングファーム」・「事業会社」など、自分に合った求人に出会える可能性が上がります。

【業界特化型】ジャスネットキャリア

ジャスネットキャリアの特徴をまとめてみました。

・会計士転職に特化した転職サポート

・豊富な取引実績企業と非公開求人数

・20代後半〜40代まで幅広く支援

ジャスネットキャリアは、会計士転職に特化した転職サポートを強みにしており、的確なアドバイスをもらえます。

また、4000社以上の取引企業があり、多くの選択肢の中から企業を選ぶことができます。

そして、20代後半〜40代までキャリアステージにあった転職支援をしてくれます。

【業界特化型】MS-Japan

MS-Japanの特徴をまとめてみました。

・士業の転職決定率と転職相談率No.1

・有資格者に特化した転職サポート

・26000名以上の転職実績

士業の転職決定率と転職相談率がNo.1であることが特徴です。それだけ、利用者との関係性が良好であり、転職を成功に導いてくれます。

また、有資格者に特化した転職サポートをしてくれるので、会計士転職に長けたエージェントに転職支援をしてもらえます。

そして、26000名以上の転職実績があり、安心して利用できる転職エージェントになっています。s

全員におすすめする総合型転職エージェント

最後に、全員におすすめする総合型転職エージェントについて紹介します。

【総合型】リクルートエージェント

タリクルートエージェントの特徴
:求人数が国内トップクラス
20万件以上の求人数を保有している。

:圧倒的な転職実績
累計40万件以上の転職実績を誇っており、転職ノウハウが豊富である。

業界トップの求人数と転職実績を持っています。そのため、求人探しにはおすすめの転職エージェントになります。

【総合型】doda

dodaの特徴
:転職満足度No.1
年収500万〜年収1000万の求人多数

:地方転職・Uターン転職でもOK
幅広い求人が揃っている。

転職満足度No.1を誇り、多くの利用者に評価されています。

また、幅広い求人が揃っているので、地方転職・Uターン転職にはオススメです。

【総合型】パソナキャリア

パソナキャリアの特徴
:幅広い年代におすすめ
求人数が多いので、幅広い年代にオススメできます。

:転職サポートが充実
キャリア面談〜面接対策まで手厚くサポートしてくれます。

パソナキャリアは業界トップクラスの求人数なので、幅広い年代にオススメできます。

また、転職サポートも充実しており、キャリア面談や履歴書添削、面接対策など手厚いサポートが受けられます。

【総合型】マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴
:20代・第二新卒にオススメ
20代・第二新卒向けの求人が多数

:転職サポートの質が高い
若手に向けた転職サポートは業界トップクラスです。

20代の若者にオススメできる転職エージェントです。第二新卒などの業務経験が浅い人でも問題ありません。

転職サポートの質が高いので、未経験業界や転職初心者でも安心して利用できます。

オススメ転職エージェント9選

【会計士特化型転職エージェント】

・『マイナビ会計士
【公式】https://cpa.mynavi.jp

・『ジャスネットキャリア』
【公式】https://career.jusnet.co.jp

・『MS-Japan
【公式】https://www.jmsc.co.jp

【おすすめ転職エージェント】

・『リクルートエージェント』:業界No.1の求人数
【公式】https://www.r-agent.com

・『doda』:転職者満足度No.1
【公式】https://doda.jp

・『パソナキャリア』:幅広い年代におすすめ
【公式】https://www.pasonacareer.jp

・『マイナビエージェント』:第二新卒や20代向け
【公式】https://tenshoku.mynavi.jp

転職エージェントの特徴や選ぶときのポイントが知りたい方は、以下の記事に記載しています。
>>転職エージェントおすすめ10選【転職成功者が解説】

自分に合った転職エージェントに登録して、転職活動を有利に進めましょう!

会計士転職に転職エージェントを利用した方が良い理由

会計士転職に転職エージェントを利用するべき理由を5つほど紹介します。

会計士が転職エージェントを利用するべき理由

・キャリア相談をしてくれる

・条件に合った求人を紹介してくれる

・履歴書添削や面接対策をしてくれる

・普段では知り得ない転職情報を提供してくれる

・給与交渉をしてくれる

キャリア相談をしてくれる

転職エージェント登録後、まずキャリア相談を受けます。

キャリア相談では、「仕事探しの条件」や「仕事の価値観」などを共有します。

特に、自分のキャリアが決まっていない人は、おすすめです。

条件に合った求人を紹介してくれる

次に、自分の希望する条件に合った求人を紹介してくれるからです。

仕事探しの基準として、以下のような条件が挙げられます。

・待遇の良し悪し(給与や福利厚生)

・ワークライフバランス(有給取得率や平均残業時間)

・人間関係

・社風や職場の雰囲気

これらの条件を加味して、利用者に合った求人を紹介してくれることが、転職エージェントを利用するメリットだと言えます。

履歴書添削や面接対策をしてくれる

転職エージェントでは、履歴書添削や面接対策をしてくれるので、効率的に転職活動を進めることができます。

在職中、忙しくて転職活動に時間がとれない方でも、転職エージェントを利用すれば、転職に成功する可能性が上がります。

・履歴書の添削(志望動機や自己PRなど)

・面接対策(ビジネスマナーや受け答えなど)

普段では知り得ない転職情報を提供してくれる

転職エージェントと企業は、深いつながりがあり、有益な情報を多く保有しています。

転職エージェントを利用することで、有益な情報を共有してくれるので、転職活動を有利に進めることができます。

・施設がどんな人材を欲しているか?

・求人情報に偽りはないか?

・実際、人間関係は良いのか?

転職後にしか知り得ない情報なども共有してくれるので、転職後に後悔する可能性は減るでしょう。

給与交渉をしてくれる

転職エージェントを利用することで、給与交渉をしてくれます。

もう少し待遇を上げて欲しいが、自分では言えない」と言う方でも、転職エージェントを通して希望を伝えることができます。

また、自分で給与交渉を行うことも可能ですが、採用担当者に悪い印象を与えかねないので、オススメしません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください